デメリット

BACK

最近のダイエット食品は種類が豊富で、1つのダイエット食品でもさまざまな味を取り揃えているものもたくさんありますが、ほとんどのダイエットは短期間ではなく、ある程度継続して行う必要があります。
長期間にわたって同じダイエット食品を利用していると、味に飽きてしまい続かなくなってしまうおそれがあります。
ドリンクタイプの食品は食事量が少ないので満腹感を得ることができなくなり、これに耐え切れずダイエットを挫折する人が多いのも事実です。

また、長期間になるほど経済的負担が大きくなり、目標前に挫折せざるを得なくなるケースも考えられます。
更に、目標体重まで到達し、使用を中止したとたんに体重が元に戻ってしまう場合もあります。
特に、3食のうち2食を置き換えていた人は、リバウンドの可能性が高くなります。

top